ナンシー・レイズ先生来日! 各種イベント開催のお知らせ

2014.09.24

行動学に基づき、体罰や強制的な方法を排除した犬との関わりをベースに、 行動修正やラリーオビディエンス、ノーズワークと多方面にわたるイベントです!

ナンシー・レイズ先生来日! 各種イベント開催のお知らせ

 

 

【イベントスケジュール】


❶10月30日(木)~31日(金)
『スペシャルレッスン』
下記よりご希望内容に分かれ50分1クラスのクラスレッスンとなります。プライベートも可能です。

①関係づくりクラス
わんちゃんとの、日常の関係性を見直します
②特別クラス
(アグレッシブ/リアクティブ/フィアフル対応)
過度な反応への対策クラスです
③オビディエンスクラス
初級~競技項目まで承ります
④ラリーオビディエンスクラス
サインの紹介からコース攻略、競技会対策も
⑤ノーズワーククラス
楽しみながら、自信をつけ、問題軽減への期待度も高い注目度NO.1の種目です


❷11月1日(土)~2日(日)
『ラリーオビディエンス公式競技会』
※別途『ラリーオビディエンス競技会のお知らせ』をご参照下さい。


❸11月3日(月/祝)~4日(火)
『ノーズワークワークショップ』
(3日)主にジムによる導入~初級。
※全犬参加可
(4日)室内ジム外~屋外による中級~上級※参加対象は、初級(室内段ボール)レベルを十分習得している犬に限ります。3日の状態またはこれまでのレッスン受講時の状況により、ナンシー先生が判断させていただきます。ご見学に回っていただく場合もございますのでご了承下さいませ。

 

《時間・定員》
❶ 9:00~16:00(50分6クラス)
グループレッスンは1クラス最大5頭前後


❸ 9:30~16:30 (昼食・休憩含む)
定員 各日15ペア

 

《受講費用(税込)》
受講/1レッスンあたり

内容 AFCメンバー ビジター
①③④⑤(グループ)

7,560

9,720

(プライベート)

12,960

16,200

見学(グループのみ) (会員)4,320/日 (一般)5,400/

 

❸1日あたり

内容 AFCメンバー ビジター
犬連れ受講

10,800

12,960

犬なし見学

5,400

6,480

 

 

 

《お申込み開始日(❶❸とも)》

(会員)10月1日(水)
(一般)10月8日(水)

 

●受講費用以外の諸経費(税込)
・昼食 864円  ・夕食 2,160円
・宿泊(朝食付) (会員)3,780円 / (一般)5,940円
会員様優先。基本的に他のお客様と相部屋となります。
・個室希望の場合(会員)5,940円 / (一般)9,180円
・レンタルシーツセット 540円  ・レンタルケージ 540円/日

 

●お申込み方法
専用の「お申込書」に必要事項をご記入の上、お申込み開始日以降に当クラブまでE-mailでお送りください。
お申込みは基本的に先着順で承ります。
スペシャルレッスンにつきましては、お申し込みいただいた後、当方でクラス編成の調整をさせていただき、レッスンご受講の可否・お時間等をご連絡申し上げます。

スペシャルレッスン・お申込書ダウンロード(PDFWord

ノーズワークワークショップ・お申込書ダウンロード(PDFWord

 

 

●お申込み締切日: 2014年10月19日(日)

●お支払い方法
お申込み後当方よりお申込み確認メールをお送り申し上げます。
そちらにご請求金額を提示してございますので、金額をお確かめの上、締切日までに指定銀行口座にお振込みください。その際のお振込み手数料はお客様負担でお願いいたします。
スペシャルレッスンにつきましては、回数券でのお支払いも可能です。

●お振込み締切日: 2014年10月24日(金)

●お振込先
足利銀行 黒磯支店 普通3364788 A.F.Cキャンプぐち口
※お振込の際、お名前の前に「NR」とご入力ください。

●キャンセルについて
キャンセルの場合は必ず当クラブまでご連絡ください。
※お振込み締切日以降のキャンセルの場合は、キャンセル料が発生致します。

【その他注意事項・お願い】
・レッスン数やお時間につきましては、ご希望に添えない場合もございます。
・プライベートレッスン以外のビデオ撮影音声録音は原則禁止とさせていただきます。
・発情中の犬でのご参加をご希望の方はご相談ください。
・受講費用などのお支払は原則としてお振込のみとなります。
現金でのお支払となる場合は、事前にご連絡をお願い致します。

 

 ご案内書のダウンロード(この投稿と同じ内容です。Wordファイル)

 

【講師紹介】
ナンシー・レイズ先生 
Nancy Reyes

ナンシー・レイズ先生は、20年以上にも及び、家庭犬育成の一般から深刻な攻撃性等の問題行動、またオビディエンスやアジリティなどの様々なケーナインスポーツと多岐にわたるトレーニング歴をお持ちです。
理論と実践の能力を備えたナンシー先生のトレーニングは、体罰や強制的な方法を排除したトレーニングです。飼い主と犬の深い絆に基づく信頼関係を重視したトレーニング(Relationship Centered Training/RCT)を確立したスザンヌ・クローディエに師事し、RCTを基本として自らのトレーニング施設でも指導されています。
最近では、スザンヌ・クローディエによって開発された、子犬の気質評価テストの実施家としても、数多くの実績とともに高い評価を得ています。